CHARACTER -キャラクタ紹介-

白洲 権兵衛

この物語の主人公。 川口生まれ川口育ち、21歳。
できるだけ面倒な事を避け、楽して暮らして生きたい若者。
『自分は何をやってもダメだ』という劣等感と『俺は何でも出来る』という根拠のない絶対的な自信を併せ持つ。
父親の営む鋳物業の跡継ぎを拒み、大学へ進学するも中退、その後も定職に就かず、現在フリーター。
ゴンベエと呼ばれることに少し抵抗があり、自分から名乗る際は『ごんのひょうえ』を主張する。
詩歌全般をこよなく愛している。

黒川 さやか

神奈川県厚木市出身。大学進学時に東京都北区赤羽へ上京。
その後、学費を稼ぐために始めたドラッグストアのアルバイトで認められ、大学を中退し、正社員となる。
鬼神とも言われる働きっぷりで21歳現在、商品資材部の部長代理。
第二エリア5店舗の倉庫業務、発注業務を一人で取り仕切る。
社内では体制側の人間であり残業代は出ないが、毎月の残業は100時間オーバー。
絵、とくに油画を描くのが好き。